R1Sの24mmモード

前回光線引きだったR1S、安易にフィルムケースの覗き窓を
黒いビニールテープで塞いじゃって、ついでにパノラマモードに
切り替えてもフィルム面のシャッターが降りてこないようにしっかり
詰め物をして。
24mmフルサイズモードで試し撮りしてみました。
(一昨日ですが、ビックで現像したのを取って来れたのが今日に
なっちゃいました。)
曇天の上、30mmでf3.5だったのが24mmだとf8になっちゃうので、
フィルムはKODAC GOLDのiso400。
画像

この画が4隅のケラレ、特に右上のが良くわかるかと思います。
周辺の画像の悪化もわかりますが、両方共主題をうまく引き立てて
くれてると思えば、全然実用♪
画像

画像

いつものぶたさんも、スポットライト効果?
画像

毎度毎度、上野近辺をぶらぶらと。
画像

梅雨入りもまもなく?あじさいがいい色になりましたね。
画像

画像

超広角なので、いつもは寄り切れないところもばっちり。
画像

いつもならもっと後ろの方からこそこそっと撮るんですけど。
画像

こんな角度でも大丈夫。
おまけに池袋の連絡通路から。
画像

画像

ちっちゃいし軽いし引きのないところでも撮れるし、デジカメ世代で
なかったらホント重宝したことでしょう。
R1よりレンズ改良して画質は上がってるという話でしたし、GR1に
繋がって行く過程としても結構使えるカメラでした。

この記事へのコメント

じ~く
2012年06月09日 00:29
えだっちさん こんばんは~。
この24mm、なんか凄いですね。
1枚目、2枚目は見とれてしまいます、ワクワク感が出てますね、これ。
紫陽花も素晴らしいし、SLの車輪も弩迫力ですね。
四隅のケラレ、光量落ち、何するものぞ。
えだっち
2012年06月09日 11:42
じ~くさん、こんにちは~
天気が悪くて真っ黒な雲があったおかげで、ちょっとHDRっぽい写真になったりしてるせいでしょうか(^^ゞ
ドラマチックモードなんてエフェクト名になってたりもしますもんね。
超広角は寄って楽しいですよね、暗いレンズでパンフォーカスにもなってますので変に気をてらったカットは撮れませんが底が却って使い易いです♪
リボン
2012年06月09日 11:55
本当に一枚目は、SFっぽい不思議な静けさを漂わせた素敵な写真ですね!
えだっち
2012年06月09日 12:35
リボンさん、こんにちは~
いつもの不忍池なんですけどね~(^^ゞ
どっちかって言うと邪魔扱いしてる高層マンション群に、感謝かな?
k-1!
2012年06月09日 14:23
1枚目、超広角っぽさがでています。そうそう、こんな描写だったなぁ。どうしても四隅がけられちゃうんですよねぇ。当時はそれでも面白がっていました。かはくのくじらもいい感じ!(byローラ)です。24mmはこうこなっくちゃ!です。割り切りの問題ですが、ワンコインカメラですし、テープ貼っていると、「ツワモノ」っぽさも演出できてかっこいいかもしれないです。テープもいろいろと遊んでみたりして?邪魔にならないカメラですから、鞄に入れておけますしね。
preludeman
2012年06月09日 15:03
確かに、HDRっぽいですね、特に一枚目。
でも、かなりカリッときて、いい雰囲気です。
えだっち
2012年06月09日 23:52
k-1!さん、こんばんは~
前も喜んでR1持ち歩いてたのを思い出します。
この手のコンパクトは元々好きなんですけど、更にここまでワイドだとやっぱり嬉しいです。
トイカメチックなのに結構シャープですしね♪
えだっち
2012年06月09日 23:55
preludemanさん、こんばんは~
ネガなのでラチチュード広いとは言え、条件に恵まれたんでしょうね♪シャープネスはビックで頼んだので補正が入ってる性もあるかも知れません。余裕があれば東峰フォトに頼んでるので、基本補正無しでやってもらえるんですけど、平日はなかなか足が伸ばせなくて(^^ゞ

この記事へのトラックバック